SDR比較継続中 *ボチボチ追加中

短波をメインにあれこれ聞きたいのですが自宅ではノイズ多くてヤル気が出ず
小屋は腰が重くなかなかマメに行けません(^^ゞ

それでも昨夜は重い腰を上げてSDRを携え小屋へ。
聞きたい局は出ていなかったり弱かったりで収穫は乏しかったのですが一応記録として。
どうもSDRの製造に関わる人達が御覧になるようなので
今後はYTに限定でUPして、ここに載せておくだけにしておきます。
特段どの機種にも思い入れが偏っているのではないですが。

早寝して出かけたのが1時過ぎ。以降適当にサンプルを採取。
アンテナは5009.9AkHzがFLAG北Nullの他は北西ビバレージです。

ハイバンドがまだそこそこ聞こえてました。
15540kHzのKuwaitを比較。強めなのであまり意味がないですね(^^ゞ


9635kHz何時ものMali。


厳しい2局。こちらは厳し過ぎて差が(爆)
ソラミミ度を競ってもしょうがないですがマトモに聞こえないので。
5009.93kHz


6050AkHz


6070kHz


朝ブラに飛びます(^^ゞ
11895AkHz


11855.7AkHz


後は時系列関係なく単独のClip。
15120kHzのNigeria DRMはAFからの唯一?のDRMですね。貴重ではあるが聞いている人は世界で何人居るのだろうw


ORTM小屋で聞くと又してもSA途中でプッツンw


ギニは結構元気。


少しだけズレてる局はどうやらリヤドっぽいですね。


9664.1AkHz


11770AkHz Voice of Nigeriaが今朝はここに出てました。


長居した割には何も残ってませんね(^^ゞ
G39DDCeは御留守番。短波はどうしても電源ノイズが足を引っ張るので。
12VDCを用意しても良いのですが何分お高いRXなので万が一を恐れて外へ持ち出せません(苦笑

7/15 小屋でチョイ聞き。
公園で出た草を小屋の敷地内に持って行ってついでに少しだけ受信。

4055kHzのVerdadが比較的良く聞こえていたのでAirspy HF+とRSP1Aで聞き比べ。
そんなに差が出る状況ではないですね。
皆さんのところでも良く聞こえていたと思います。


17760kHzのKuwaitのフィリピノ語ですがAirspy HF+とSDR#で不審な挙動。


AGCを自動にしていても飽和。勝手に最大ゲインになっている感じ。アンテナ替えても同じでした。
手動でゲイン下げると普通に聞こえます。何らかのバグなのかな?
今後も同じような挙動を見せるか、要監視。

この記事へのコメント